b1

「大物だ~!」
美味しそうな魚発見!!

b2

でもこの魚・・・君が運ぶにはちょっと大きすぎないかい??

グイーーーっと引っ張ってタライから引きずり出そうとしますが・・・

b3

なかなかうまくいきません。

「もう一回!!」

今度はさっきよりもしっかり口に咥えて・・・

b4

グイイイイイイー!!!!

おお!今度はいけそうです!
こんな重そうな魚を引っ張るなんて、なんてすごい顎の力・・・

b5

ザブーン!!
まさかの・・・魚はまだ生きていました。
体をくねらせて猫ちゃんに水をかぶせます。
猫ちゃんはやむなく退散・・・。

ちょっと今回の獲物は大きすぎたみたいだね(^_^;)