メインクーンの歴史

メインクーンという種類は、最近ではペットショップなどでもよく見かけるようになった、新しい種類のような気がしますよね。しかし、実はその歴史はとても古く、歴史ある種類なのです。
メインクーン
見た目の気品さ、上品さから、繊細なイメージをうけるメインクーンですが、実は厳しい自然を生き抜いてきたたくましい猫なのです。

とても体格がよく、毛も多いため、寒い地域や過酷な環境でも生きていけるような工夫がなされた種類です。
メインクーン

メインクーンの特徴

リンクスティップ

メインクーンの特徴といえば、リンクスティップです。リンクスティップとは、耳の先にちょんと生えた毛のこと!この毛がメインクーンらしいシルエットをつくっていますね!

ちなみにこのリンクスティップ、メインクーンだけにしかないと言われています。

たまに雑種の猫でリンクスティップがある猫がいますが、メインクーンの血が入っているのでしょうか…?
メインクーン

ダブルコートの被毛

メインクーンの被毛はダブルコートという二重の被毛で、寒さに耐えられるようになっています。

特に襟元のフサフサとした毛はとてもゴージャスで、メインクーンの美しさを強調していますね!
メインクーン
このダブルコートの被毛は大きくなっていくごとにボリュームを増していきます!

メインクーンは大型種ということもあり、体のサイズや被毛が完全に大人のサイズになるまで2年〜3年かかると言われています。

メインクーンは世界最大種の猫!

メインクーンはとても大きく、小型犬サイズぐらいまで成長します。体重計はだいたい10kg前後ぐらいで、オスの方が大きくなる場合が多いです。

その大きさにふさわしく、とてもおおらかで優しく、賢い子が多いのが特徴で、どっしりと座る姿は貫禄がありカッコイイ♪
メインクーン
とっても大きいですよね!

猫というより、もはや犬サイズの猫です。モフモフのさわり心地を思う存分楽しめますよ〜☆
メインクーンの魅力は十分伝わったでしょうか。これであなたもメインクーンを飼いたくなるかも?!

メインクーンの魅力は、知れば知るほど沢山あります!素敵なメインクーンと一緒に生活すれば、それはきっと幸せで楽しい時間になることでしょう♪