「THE LANDMARKS」

世界的な建造物がキャットタワーに!!
アムステルダムに拠点を置くデザイン会社「POOPY CAT」が、世界的有名な建造物を段ボールで再現。その名も「THE LANDMARKS」。7種類の見事な段ボールキャットハウスが完成しました。

ちょっと変わったキャットハウスが欲しい、特別なキャットハウスに入るわが子が見たいという方にはおすすめのキャットハウスです。世界のランドマークの中で遊ぶ猫ちゃん。何とも言えない可愛さがたまらにゃい♪

これを開発した会社はあの「POOPY CAT」

「POOPY CAT」では
様々な猫ちゃん用品を開発!
「POOPY CAT」は、アムステルダムに拠点を置く“うらやましすぎる猫だらけのオフィス”として有名です。
日本でも最近お目見えしていますが、こちらのオフィスにはたくさんの猫がおり、社員はその猫たちと仕事中ずっと一緒に過ごしているんです。それだけに猫ちゃんたちの喜ぶものを開発するのはまかせて!という感じなのではないでしょうか。

ちなみにこちらの会社紹介の動画を発見。これはうらやましい~♪と思うはず。
こちらのオフィスでは販売も行なっているため、来客が増え、売上も上がっているとか。日本にあったら絶対行ってしまいますよね!

こんな会社で働いてみたい!と 思ってしまう うらやましいオフィスです♪

段ボール素材のペットハウス

猫ちゃんのための段ボールハウス!
この「LANDMARKS」のキャットハウスの素材には、リサイクルした段ボールが使われています。写真を見ると脆そうに見えるのですが、2つの厚い層で支えている構造のため強度は高いとされています。

自分で組み立てるのですが、組み立てるのも簡単で、最も難しい商品の「クレムリン」の場合でも、5分あれば完成するそうです。

スフィンクス

世界最大の像であるギザのスフィンクスをモチーフにした猫ハウス。スフィンクスのお尻あたりに尻尾のような紐が出ていて、猫ちゃんが遊べるようになっているとか。
スフィンクス
ちょっと凛々しく見えちゃったりして・・♪

お部屋のインテリアにもいかが?

エッフェル塔

世界中の旅行者から愛されるエッフェル塔をモチーフにした猫ハウス。高さは122cmもあり、中のエレベーターのような小箱には猫ちゃんのオヤツを入れられるようになっています。
エッフェル塔は
上からご飯が下りてくるらしい♪

2匹で入っても余裕があります♪

玄関に飾っておきたい感じ♪

ホワイトハウス

アメリカの大統領が居住するホワイトハウスをモチーフにした猫ハウス。上に付いている国旗が根本から曲がるようになっているので、猫パンチを繰り出して遊ぶこともできます。
ホワイトハウス

カッコいいかニャ?

アメリカ大統領にゃのだ!

クレムリン

旧ロシア帝国の宮殿で現在も大統領府があるクレムリンをモチーフにした猫ハウス。ベルを付けて猫が遊べるようになっています。
クレムリン
2匹で遊んでも大丈夫!!

体の大きな猫ちゃんでも入れる大きさです♪

タージ・マハル

世界一美しく巨大なお墓と言われるタージマハルをモチーフにした猫ハウス。猫じゃらしのような玩具を差して猫が遊べるようになっています。
タージマハール

お昼寝に最適ニャのだ!

オシャレな猫ちゃんに似合うかも♪

パゴダ

東南アジアの仏塔であるパゴダをモチーフにした猫ハウス。塔に玩具を引っ掛けて猫が遊べるようになっています。
結構大きめサイズなので猫ちゃんもくつろげます♪

マヤの神殿

マヤ文明の遺跡チチェン・イッツァをモチーフにした猫ハウス。写真からだと分かり難いですが爪をとぐことができるようです。
上が爪とぎになっているんです!

他にも!

「POOPY CAT」では、他にもたくさん猫ちゃんグッズを開発しています。どれもこれも日本では見たことのない、魅力的なものばかり・・・♡
ブロックのように組み合わせ自由なキャットハウス♪

これは楽しそう♪

折りたたみ自由な爪とぎハウス

お部屋に合わせてカラーも選べます♪
これは便利かも・・・。

これ欲しい!

商品化が決定されたものの日本に入ってくるのはもう少し先になりそうです。ちなみに価格は30ユーロ(3600円)くらいになるとか・・・。楽しみですね!