仲良しの二匹。
白色のワンコは、両目が完全に見えません・・・。そんなワンコの散歩にいつもお供するニャンコ。

ワンコは自分がまっすぐ歩いているのかどうかわかりません。だんだん斜めへ流れていきます。
それを見てニャンコは・・・

体をすりつけて正しい方角へとワンコを促します。

「あ!前方に停車した車が・・・!」

ニャンコは急いでワンコに「そっちにいったらダメだよ!」とサインを送ります。

なんとか方向を変えるも・・・少し遅かった・・・!

このままでは車のタイヤにワンコがぶつかってしまう・・・・・・・!!!

ニャンコは大急ぎでタイヤとワンコの間にうまく体を滑り込ませて、衝突を間一髪で防ぎます。

ニャンコ 「もうだいじょうぶだよ」

ワンコ 「ありがとう」

このあとも二匹のお散歩は続きます。二匹とも気を付けてね。

彼らの種別を越えた深い友情に世界が感動しました・・・。