ドロップさんはどんな猫?

ゴロンゴロンが大好きなドロップさん
ドロップは「グローバル・アニマルアクト」に所属するタレント猫さん。6歳の女子。ちょっと淡い色がかわいらしい所謂パステル三毛さん。いろんなテレビや作品に登場しているので見たことがある人も多いのではないでしょうか。
ひ~カワイイ~
同僚猫たちもタレント揃い。『猫なんかよんでもこない』で主演をつとめた「のりこ」はドロップと姉妹の白黒猫。『呪怨』で存在感を示していた黒猫の「りんご」ちゃん。『最高の離婚』での演技が光ったスコティッシュフォールドの「ゆず」ちゃんなど、そうそうたる顔ぶれです。でもその中でもドロップの経歴は別格。思わず「さん」づけしちゃうくらいです。

あまちゃんに出演

『家政婦は見た!』もいけますね
ドロップが有名になったのは、2013年に放送されたNHKの朝の連続テレビ小説『あまちゃん』に出演したことから。主人公の祖母の飼猫「かつえ」として、画面の端々でかわいさをふりまきました。

ヨルタモリではバーの前でゴロゴロ

演技していないような・・・
フジテレビで2014年から一年間放送されていた音楽バラエティ番組『ヨルタモリ』にも出演していたドロップさん。番組の舞台となるバーの前でのくつろぐ姿が話題になりました。当初から1年間だけというタモリさんとの約束で始まった番組だったので、惜しまれながら終了しました。地上波のドロップさんをもう少し見たかった。

個人的に大好きな「au WALLET」のCM

今では「三太郎」で有名なauのCMですが、タレント猫総出演で魅力満載だったのが「au WALLET」のCMです。4匹の猫たちのにゃんこトークが炸裂する『にゃにゃにゃにゃ食堂』でドロップは「佐久間ハナ」という、ちょっとクールなツッコミ猫を演じています。撮るの大変だったと思いますが、いかにも「ドロップさん」という可愛さです。

『先生と迷い猫』で映画女優に!

足の開き具合がカワイイです
そしてついに銀幕デビューを飾ったのが映画『先生と迷い猫』♪堅物の校長先生がいなくなった猫を探すことで人とのつながりを再構築していく優しい物語で、イッセー尾形さんと共演しました。ほとんどのシーンが一発OKだったという、さすがの演技力!通常複数の猫で演じる映画を見事一匹で演じきりました。

DVDが4/22に発売されるので、ドロップさん好きは迷わずゲットですね♪

映画予告編

劇場マナーも啓発しちゃいます

一日車掌にも全く動じず

写真集も出しちゃいましたよ~

ファン垂涎のお宝ですね♪

まだまだ続くドロップ旋風

ビシっと決めてますね!
表紙奪回に燃えているのでは!?
ドロップさんの活躍はとどまることなく、雑誌『ねこ自身』の表紙をつとめ『ザ テレビニャン』にも記事が掲載されるなど、まだまだ引っ張りだこです。マイペースで動じない性格とのことなのであまり心配はいらないかもしれませんが、ほどほどに仕事をしながら、これからも末永くかわいい姿を披露してほしいですね♪