猫あるあるが満載!『かわいいにもほどがある』

いくえみ綾さんの経歴

『そろえてちょうだい』現在4巻まで発売中です
いくえみ綾さんは1979年『別冊マーガレット』でデビューした女性漫画家です。代表作には『バラ色の明日』『I LOVE HER』などがあり、『潔く柔く』は講談社漫画賞を受賞し長澤まさみ、岡田将生主演で2013年に映画化もされました。

時にはドロドロとしたテーマも扱いながらも、等身大の女性の日常を自然に描き、その作品は長く愛され続けています。なかでも男性の描き方の評価が高く「いくえみ男子」という言葉が生まれるほどです。
『潔く柔く』
高校生男女の恋愛と成長を描いた群像劇。全13巻
映画予告編もチェック!
『スカイウォーカー』
奥田民生さんの名曲を漫画で表現した作品集
どちらのファンも必見です

『そろえてちょうだい』

スコティッシュ?の「ブンてん」が目印です
実はいくえみさんは大の猫好き。庭にやってくる猫たちをお母さんとともに次々と保護し、作品にも猫が度々、時には意味もなく(笑)登場します。そんないくえみさんのはじめての猫4コマ漫画が『そろえてちょうだい』です。

まず、いつも描いてらっしゃるタッチと絵が違いすぎて、そのギャップが面白すぎます。こんな人があんな繊細な漫画を描いているのかと疑ってしまうくらい、ゆる~い猫との生活が描かれています。基本はもう単なる猫バカの生活を描いているだけ。でも、それぞれ猫のキャラがたっているのは流石の観察眼。何度読んでも飽きません♪
1巻からちらっとご紹介♪

いくえみ家の猫たち

ブン
多分スコティッシュフォールド
頭の模様がタイトルの由来になりました
きなこ
一番猫らしい猫
マイペースでいつもそばにいたがるそう
ロン
アメショと偽っていくえみ家に来ました
ちょっと不思議な子かなあ
コカブ
茶白の男の子
困り顔がチャームポイント
ヒゲちゃん
マスク・オブ・ゾロのよう
まだ新入りさんです
登場キャラのフィギュアを作ってしまうファンの方も!
『かわいいにもほどがある』
『そろえてちょうだい』以前のいくえみ家の猫たちの漫画です

くるねこ大和さんとの最強タッグも!

「猫あるある」がイラストでかるた風に描かれています♪
同じ猫漫画家同士ということで、いくえみさんと『くるねこ』のくるねこ大和さんのコラボ作品もあったりします。どちらが描かれる猫もおもしろ可愛くて甲乙つけがたいですね。お二人は昔、ウェブ上で交換日記ならぬ交換漫画をされていたこともあるんですよ。
くるさんが描くブンたん達
いくえみさんはポっちゃんLOVE
いくえみさんは他にも連載を5.6本抱えている状態で猫5匹と暮らしています。本当に大変なことだと思いますが、多分機会があれば、また猫を保護されるのではないでしょうか。『そろえてちょうだい』はコミカルな4コマですが、端々にいくえみさんの動物たちへの深い愛情が垣間見える素敵な作品です。これからもブンたんたちといくえみさんの楽しい暮らしが、ずっと続いていくといいですね♪