「Love Me Cofffee」とは?

動物たちと人の愛情をコーヒーでつなぐ会社です
猫の保護活動に熱心な方ならご存じの方もいると思いますが、「コーヒーを飲んでイヌネコを救おう!」をモットーにするコーヒーブランド「Buddy」が2013年に設立されました。その設立スタッフの3名の女性が新たに一般社団法人「LOVE&Co」として独立し、念願の保護シェルターの運営とともに立ち上げたのが、コーヒーや雑貨の新ブランド「Love Me Cofffee」です。
これは楽しみですね♪
Buddyの時のコーヒーのパッケージはオシャレなデザインでしたが、今回は保護したイヌネコを全面に出したデザイン。保護活動にはどうしてもお金がかかるため、動物たちにもモデルとして働いてもらおうというコンセプトなんです。詳細プロフィールが掲載されているので、そのまま里親募集の宣伝にもなるという優れものです。剥がしてステッカーとしても利用できるので使い方も広がりますね♪
グッズや雑貨も期待大です!
まだ設立したてなのでシェルターやオンラインショップは準備中ですが、ホームページや各種SNSで情報を発信されています。設立で忙しそうですが、早速ネコさんも保護されているみたいです♪
公式Instagram
Bzhyu8bt_normal

LOVE&Co.@loveandco_

保護猫1号くん、順調に回復中!食欲ハンパないらしいです 笑。 https://t.co/pP1Cekk8KR

2016-03-24 18時52分

公式Twitter
またクラウドファンディングを活用して保護活動の支援を募っていらっしゃいます

支援の仕組み

3,000円から支援できます!
クラウドファンディングとは、事業資金を銀行の融資や株式ではなく、インターネットを通して広く個人から募集する仕組みです。出資のお礼として、金額に応じて様々な特典を受けられます。

LOVE&Coでは一口3,000円~100,000円まで7通りの金額で支援が可能です。主な特典は以下のとおり。

Love Me Coffee のドリップコーヒー5個

誰でも簡単にコーヒーが楽しめます♪
可愛いイヌネコたちがモデルになった、お湯を注ぐだけで簡単に美味しいコーヒーを飲めるドリップバッグがもらえます♪

自分の愛猫がモデルのオリジナルグッズ

どんなデザインになるかはお楽しみ!
スタッフのデザイナーさんが、支援した人のネコちゃんワンちゃんをイラストにしてオリジナルグッズを作ってくれます。それも一つだけじゃなくマグカップ・ボウル・フォトフレームの三点セットです♪

"Love Me Coffee" のコーヒー豆を、毎月お届け(2年間永続)

焙煎具合や挽き目も選べます
オリジナルパッケージの「ラブミーブレンド」「フェアトレード」「デカフェ(カフェインレス)」の中から1つ、毎月200gのコーヒーを2018年3月まで届けてもらえます。好みの焙煎度合いを選べて、挽いて送ってもらうこともできるのでコーヒーミルを持っていない人でも安心です。
他にも新グッズを発売前に届けてもらえたり、シェルターに招待してもらえたり、いろいろな特典があります。既に支援金額の目標は達成されていますが、上回った分は保護費用や新しいグッズの制作費用に活用されるそうなので、趣旨に賛同された人は4/6日の〆切までに支援しましょう♪

まとめ

不幸な動物たちが少しでも少なくなりますように
動物保護活ででは寄付や支援をお金やペット用品で募る形が多く、LOVE&Coさんのようにコーヒーなどの一般的な商品と絡める形はまだまだ普及していません。でもこの方法だと、普段動物愛護に関心がない人にも目にしてもらえる機会が増えますし、心理的に敷居が低く気軽に、何かのついでに参加してもらえますね♪まずは一杯のコーヒーから保護活動を始めてみましょう!