猫さんへオススメする、手ぬぐいのあしらい方

【1】「ねこ泥棒」っぽくほっかむる。手ぬぐいのきれっぱしでOK♪

『ママ、ぎうぎう過ぎない?』
・・・ちょうどいいわよぅ
『あたち、橋の下で拾われた子ニャのね。カリカリくんなきゃグレるニャ』
『あん?』
・・・ごめんなさい。
『どぜう踊りはパワーがいんねん。休憩。』

【2】ただ巻く、乗る。肌触りの良さを堪能して。

Bzhyu8bt_normal

王様の耳@user1566233

男前ですよ。(^_^) “@udama1212: うちの子に似合いそうだなと思ってお寿司屋さんで魚の名前が書かれた手ぬぐいを買ってきたんだけどふんわりと羽織らせてみたらなんか猫の手巻き寿司みたいになった http://t.co/XB80Ro0WBY
猫と手ぬぐい

2015-06-07 18時48分

魚柄が異様に似合う端正な彼。
Bzhyu8bt_normal

水樹@28mizuki

最近手ぬぐいがお気に入りらしいうちの猫様 http://t.co/BB1uaUDeJv

2014-02-02 11時44分

肌触りの良さにとりこになっているの。
Bzhyu8bt_normal

もりもっちゃん@saya_nacs_mbs

昔の人は偉かった手ぬぐい、猫がかなり気に入ってる笑笑 http://t.co/Zx2C59J93n

2015-05-10 20時23分

無造作に結んでも、ぬけ感があってすてきね。

【3】スカーフとして。風をまとうように、ふわりと。

真知子巻き。
粋にいくぜ、粋によ。
ふっ。粋がってんじゃねえよ。
猫さんたち、手ぬぐいを十分堪能していますね~!
うちの子にも買ってあげたくなちゃいました。

さて、お次はいよいよ、豆絞りや唐草の定番柄に対抗する、かわいい「猫柄」のご紹介です!





「にじゆら」:職人さんたちが手と目をかけて作る手ぬぐい

「にじゆら」のこと

注染で染められた「にじゆら」の手ぬぐいは、機械で刷ったプリントものには、とうてい出せないアジがあります。両面ともに同じように染まるので、表裏がないこと。色や
輪郭に、独特の「にじみ」や「ゆらぎ」が生まれるところ。

出典:www.nijiyura.jp

「にじゆら」の「猫柄」手ぬぐい♪

【気球にのって】
女の子と猫の冒険が始まる!連れてって~。
【おしゃべりな猫】
デフォルメされている柄は、良くみると猫さん。箱座りがカワイイ。
猫さんもお気にいり。『のり心地抜群ですニャ』
【ダンボール箱と猫 】作家:関美穂子
ハイ、段ボールマニアですからね、、彼ら。
【marathon】
実はマラソンをしているのはニンゲンだけじゃない。
猫さんもねずみを追っかけて!?
【喫茶にじゆら】作家:関美穂子
架空のお店、にじゆら。
嬉しいことに、看板猫ちゃんもいるみたい。  
 

「永楽屋」:日本最古の綿布商の手ぬぐい

「永楽屋」のこと

 
創業以前、織田信長公の御用商人として活躍し『永楽屋』の屋号と細辻の姓を拝領。その後、江戸時代初期の元和元年(1615年)に綿布商として創業。 現在では手ぬぐいや風呂敷などを始めとした日本最古の綿布商として京都にて十四代、400年に渡って商いを続けております。

出典:eirakuya.shop-pro.jp

「永楽屋」の「猫柄」手ぬぐい♪

【町家手拭 伸びネコ】
ユニクロが永楽屋とコラボしたTシャツも記憶に新しい、「伸びネコ」。実はわたしも、このTシャツ持ってます♪
【町家手拭 伸びトラ】
”ネコ”には違いない。メガネ男子ですな。
【町家手拭 行灯と猫】
なに、、、あのおっきいネコ。
【町家手拭 思案中】
なに、あのちっこいコ。
【町家手拭 ねこダンス】
こちらの手ぬぐいの柄も、ユニクロのTシャツになってましたよね。
Bzhyu8bt_normal

ナルサワ@narusawasan

弱酸性です。RT @fukuyoyo: こういうセンスはいいよね〜 RT narusawasan: 額装から上がって来た手ぬぐい。黒主山の手ぬぐいと永楽屋の猫。 http://t.co/k4Ha8YmZGk

2014-08-06 15時50分

素晴らしい!これぞ、古くて新しい柄!
 

「倭物や カヤ」:日本のフォークロアを表現する手ぬぐい

「倭物や カヤ」のこと

 
明治初期、西洋文明の大波が日本に押し寄せて、文明開化の荒雲が立ちのぼる。
新しい文明の融合と、失われた日本の古き良き伝統。
近代に行き詰まった日本人が立ち返るべき、文明開化。
その「光と影」をもう一度見つめなおすことで、私たちのアイデンティティを考えたい。
きっと新しい形の「日本」が見えてくるにちがいない。

出典:www.amina-co.jp

「倭物や カヤ」の「猫柄」手ぬぐい♪

【猫 玉肌手ぬぐい】
気持ち良さげ~に行水してる猫さん達。
柄も、素材も、浴用タオルにぴったんこ!
玉肌、お願いします!
【招き猫手拭】
おおおおお、なんて招福で正しい招き猫さん。しかも向こうの方まで手を投げ出して、お金を集めてくれてます♪

【フンドウ猫手拭】
数珠つなぎの分銅の上に、我らが猫さん。分銅は貨幣を計算するのに使われたもの。商売繁盛、学業向上の意味があるんだって。
【猫づくし手拭】
猫、ネコ、ねこ!!お、うちの子もいるぜ。
 

「nogoo」:鎌倉から暮しを彩る手ぬぐい

「nogoo」のこと

 
nugooでは日本の伝統的な手拭いをはじめ、暮しを彩る製品をお届けしています。

出典:www.nugoo.jp

「nogoo」の「猫柄」手ぬぐい♪

【猫と金魚鉢】a cat and goldfish bowl
夏にピッタリな、猫と金魚のにらめっこ。
見ているこっちはドキドキするやら、かわいいやら。
【猫ちらし】 cats
この、日本語の名前が秀逸。
遊んだり、虫を追いかけたり、、、、。
きままに散らばる彼ら。
 


「ART SOU」:原画アーティストたちと職人たちの手ぬぐい

「ART SOU」のこと

 
絵てぬぐいは日本画家や版画家などが手ぬぐいの下絵として描いた原画を基に
熟練の伊勢型紙彫り師が彫り、紗張り師が紗を張った型紙をつかって、
染め職人が注染という昔ながらの伝統の技で手染めします。

出典:artsou.co.jp

「ART SOU」の「猫柄」手ぬぐい♪


【猫の風神雷神】
原画アーティスト:こじましん
ななななんと、猫ちゃんの風神雷神!!
これ、欲しい・・・
【猫おばちゃん】
原画アーティスト:こじましん
いえ、あたくしも、すっかり「猫おばちゃん」ですけどね…

【ネコ紅葉】
原画アーティスト:大沢麻衣子
背中だけでかわいいなんて、反則だ~。
秋にぴったり。
【モーツァルトを】
原画アーティスト:菅田英一
ピアニストの足元に、猫。
まあるい音に、まあるくなった猫・・・
たまらんわー、もうっ!!


【エンジョイスノー】
原画アーティスト:大沢麻衣子
猫さんの表情がすんごくいい!
これも欲しいな~
 

「JIKAN SYTLE」:文化遺伝子ノ伝承の手ぬぐい

「JIKAN SYTLE」のこと

 
先人達は古来より時の訪れや移ろいを目で見るのではなく、気配として感じる術を知っていました。しかし我々、現代人は今、その術を忘れ去ろうとしています。そこで、JIKAN STYLEでは先人達が伝承してきたそんな術や気概を、商品のひとつ、ひとつに思いを込めて、お客様ひとり、ひとりに大切に伝えたいと思っているのです。

出典:www.jikan-style.net

「JIKAN SYTLE」の「猫柄」手ぬぐい♪

【特等席】
たまや~
【瓢箪猫と富士山】
ひょうたんに扮する猫さんがなんともかわゆい。
きりっとしたお顔の子がスキ。
 

「リサ・ラーソン」:北欧猫の手ぬぐいたち

近頃は、リサラーソンデザインの企画商品を良く見かけるようになりました。
今回、日本手ぬぐいもあると分かってびっくり。
みなさんの使い方も、日本のメーカーさんのものとはちょっと違うような気がします。

ランチマットとして
ライナーとして
Bzhyu8bt_normal

masakodegu@masakodegu

先日買ってきたリサラーソンの手ぬぐいでパブリップパネルを作ってみた。なかなか。(*^^*) http://t.co/ICjvsdeCRf

2015-07-06 14時38分