九谷焼招き猫♡ゆっきー とは

九谷焼招き猫ゆっきー
2013年の石川県能美市の九谷陶芸村のイベントで誕生した「ゆっきー」。九谷陶芸村ならではの、九谷焼で作られた可愛いキャラクターで、愛とご縁を招く「Love招き猫ゆっきー」と名付けられました。

「みんなに愛を届けてほしい!」との思いから、コンセプトは『LOVE(ラブ)招き猫』となったそうです。

何故「ゆっきー」?

九谷陶芸村のすぐ近くにある「いしかわ動物園」、2013年に多摩動物園からユキヒョウのスカイ(オス)が移動してきました。そのユキヒョウに恋したゆっきー。「猫なのに、スカイくんに恋をしてユキヒョウ柄のかぶりものをしている」という「ゆっきー」が誕生しました。
ゆっきーが恋した「いしかわ動物園」のスカイ君
凛々しいお顔が素敵です♪

九谷焼きとは

石川県を代表する伝統工芸、おもに、石川県南部の金沢市、小松市、加賀市、能美市で生産される色絵の磁器で、350年の歴史があります。

「呉須(ごす)」とよばれる藍青色で線描きをし、「五彩」とよばれる、赤・黄・緑・紫・紺青の5色での絵の具を厚く盛り上げて塗る彩法を特徴としている磁器です。

九谷陶芸村では、九谷焼の良さを、若い人や地元の人にもっともっと伝えたい。ということで、「ゆっきー」が作られました。
九谷焼きの器で一息ニャン♪

九谷陶芸村とは

九谷焼きの店舗がずらーっと並んだ全国一、九谷焼が揃う市場です。
九谷陶芸村では毎年11月上旬に「九谷陶芸村まつり」が開催され、値引き販売や、オークションが行われます。
【九谷陶芸村】

住所:石川県能美市泉台南22番地
営業時間:9:00分~16:30
定休日:年中無休
電話番号:0761-58-6102

九谷Love招き猫♡ゆっきー

ゆっきーは首にハートの鈴を持っていて、ほっぺもハート♡
変装が大好きでいろんな姿に変身しちゃいます。

現在25種類以上にもなっているそうです。

ゆっきーの体にはハートの数はいくつあるのでしょうう?
見つけたハートの数ぶん いいことあるかも・・・って。
ゆっきー♡

ゆっきーの体には隠しハートがあります

ゆっきーはひとつひとつ手作りされているので、表情も模様も少しずつ違います。
さらに、ゆっきーの体にはひとつだけ隠しハートが描かれています。隠しハートの場所によって隠れご利益があるかもしれないとか・・・。

頭:勉強運UP
体の前側:現在のラブがUP
体の背中側:新たなラブが舞い込む
右腕:左脳的倫理的思考能力UP
左腕:右脳的芸術能力UP
わかりますか?
右腕にハートがっ!!

ゆっきーの仲間たち紹介

【長女 ゆっきー】

2013年8月生まれ
オリジナルバージョンです
【二女 ゆずっきー】

能美柚ゆうゆう倶楽部とコラボ
【三女 くりっきー】

左の子♡クリスマスバージョン
【四女&五女
 ふぉーちゅんゆっきー】

バレンタイン限定

LOVE運さらに上昇ですって!
【六女 ゆっきー姫】

手づくりの達人市限定

お稽古事の上達祈願に!
【七女 チューゆっきー】

手づくりの達人市限定の
大きな体の期待のルーキー

宇宙クラスのLOVEパワー♡
【八女 ちょこ風呂ゆっきー】

辰口温泉とコラボ

手ぬぐいを肩に掛けたゆっきーが
おちょこの風呂にIN
【長男 ゆきお】

雪豹のスカイ君になれなかった男の子です
眉毛と前髪にバリエーションが♪
【ゆっきー御坊】

猫の御坊通りとコラボ

丸刈りのかつらをかぶり、
着物と黒の袴と草履
【お勉強ゆっきー】

ゆっきーまつり限定

メガネっ子で体は文房具柄
【ひめ巫女ゆっきー】

翡翠の勾玉とガラス玉の髪飾り
が特徴
【丸いもゆっきー】

加賀名産の丸いもが
ゆっきーになりました
【クリベレ・ゆっきー】

栗のベレー帽がトレード・マーク
【ウルトラゆっきー】

体にはレインボーの水玉
【武人ゆきお】

秋常山古墳群にいます
【かがやきゆっきー】
【ゆきお車掌】

北陸新幹線の開業に合わせて登場!

「ゆっきー神社」まであった!

【ゆっきーママ】

能美市の佐野陶祖神社の御祈祷を受けたゆっきー神社は九谷陶芸村にあります

ゆっきーたちの
ママが祀ってあります
【ゆっきー雛】

今なら予約できるそうです♪
箱入り 1セット 8800円

詳細は 九谷陶芸村へ
電話:0761-58-6102

さいごに・・・

今のところ「ゆっきー」にお目に描かれるのは、石川県しかなさそうです。
お値段はだいたい1500円くらいからだそうです。

早く都会に出てきてほしいですね!

Love招き猫ゆっきーのFacebookページ があります