猫とドライブ

最近ではドライブにはペットを連れていく!というのが主流になってきていますが、ドライブを楽しんでいるのは犬ばかり。猫と犬の飼育頭数はほぼ半々の割合だというのに、なぜ猫と一緒にドライブをする人はいないのでしょうか。

“犬は人について、猫は家につく”という言葉があるように、一般的に猫というものは自分のテリトリーから出ることを嫌がります。ただ、すべての猫がそうであることではなく、猫の性格にもよると言います。外出が大好きな猫だって調べてみるとたくさんいるんですよ。
運転席の横はぼくの定位置なんだ♪

ドライブが嫌いだなんて考えられないや!

どうしても車に乗せる必要があることも・・・

動物病院に行く時には、車に乗せることもあるはず。また、旅行や帰省など長期にわたり家を留守にする時には、猫も一緒に連れていくというケースもありますよね。引っ越しにはもちろん車での移動が必要になりますよね。

動物病院に行く時だけに車に乗せると、車=動物病院=嫌なこと。と記憶されているかもしれませんよね。
DSC_0475
病院は嫌ぁ~!!

慣れることが大切

車に乗ってのドライブが楽しめる子にするには、小さいうちから慣れさせることが大切です。
猫に「車の中は安心していられる場所なんだ」と理解させることが大事なんです。

まずは外に慣らすこと。
リードをつけて徒歩で近所に連れ出して外に慣れさせます。

次はエンジンをかけていない車の中に慣れさせます。
慣れてきたら5~10分くらいの短い時間でドライブ。エンジン音や車の揺れに少しずつ慣らしていきます。

外出が習慣になると、外出が苦にならずむしろ楽しいじゃ~ん♪と感じてくる猫もいるそうです。

DVC00004.JPG
車の中に入れると怖々とお外を見ることから始まります

P1090230
慣れてくると興味が湧いてきて 何だか楽しくなってきます

P1160095
お膝に乗っていれば安心♪

お外の景色が動いてるよ~!
すごいねぇ~♪

車酔いする猫もいるのでご注意

リードにも慣れ車の中の大丈夫であっても、走っている車に慣らそうとした段階でよだれが止まらなくなったり、嘔吐をしたりするときは要注意。車酔いをしてしまう体質なのかもしれません。こうなると、猫とのドライブは諦めるか、あるいは獣医さんに車酔いのお薬をいただいたほうが良いかもしれません。
猫用の酔い止めや精神安定剤もあります。ただし、効き目は猫次第なんです。
必ず事前に獣医さんから処方してもらい、長距離ドライブに出かける前に1~2回は試しておくことが必要です。

車に乗せる際にはリードとキャリーを忘れずに

ドアや窓を開けるときはキャリーに入れることを徹底してください。
パニックで飛び出したら大変です。キャリーケースには自宅のニオイが付いたオモチャや毛布を入れておけば、猫もリラックスしてくれます。

締め切った車内ではドライバー以外に誰か人がいる場合には、キャリーから出してリードで自由に動けるようにしてあげるといいかもしれません。ドライバーの足元に行かないように動ける範囲を制限することが必要です。
DSC_3212
キャリーの中のほうが狭くて落ち着けるという子もいます

車の中って結構楽しいのよ♪

その他車に準備しておくものは

ドライブにストレスを感じてしまうといつも以上に抜け毛が多くなります。できることならシートカバーをしておいたほうがいいかもしれません。タオルケットや毛布などで対応できます。

○猫用トイレ
環境が変わることによりおトイレも行かない子が多いですが、長距離・長時間の移動の場合にはいざというこもあるので猫用トイレを設置して行きましょう。

○食事や水
車が平気な猫であれば車中で水や食事を欲しがりますので少しだけ摂らせてください。緊張しきっている猫は、もし水を飲みたくても我慢することがあるので、シリンジで水を吸い上げて、猫の口の横から少しずつ流し込みます。口の中が湿るくらいでOKです。
お気に入りのマットや毛布などがあっても安心してくれます

慣れればおトイレだってちゃんとできます

慣れればドライブだって楽しいものに・・・

猫がドライブを楽しんでくれるようになるには、何よりも「慣れ」が大切です。根気は必要ですが、辛抱強くトライして慣れさせてください。愛猫ときっと楽しいドライブができるようになるかもしれません。
8.11.13
車の揺れも心地良いものに・・・

DSC_0481
テールランプが流れていくよ
不思議だねぇ~♪

車に慣れたらドライブに出掛けられるよ!

ドライブ好き、外出大好きの猫ちゃんを集めてみました。

初めて見る世界に興味津津!

こんなに広い場所 一人占めだよ!

お花が綺麗だにゃぁ~♪

ペットと泊まれる宿も増えています
愛猫と一緒に泊まれるなんて夢みたい♪


いかがでしたか

我が家は毎年夏冬に帰省するのですがその際には飼い猫2匹とも連れて行きます。
最初はにゃあにゃあ大変でしたが ずいぶん慣れ しばらく走れば落ち着くようになりました。
やはりドライブは慣れだと思います。是非チャレンジしてみてください。

いつかは旅猫ニャン吉のように旅してみたい♪