「人日の節句」=「七草の節句」って何ニャ?

「五節句」という言葉を聞いたことがありますか?
これは「季節の変わり目」を表し、五節句それぞれの季節の自然の植物から「気」と「生命力」をいただき、邪気を払うことを目的に始まりました。1月7日は、「五節句」の一番はじめの節句でありながら、他の節句とは異なり、月日の数字が重なりません。これは元旦(1月1日)が別格扱いとなっているためで、7日の人日 (じんじつ)の日が節句に取り入れられました。また、昔は七日で「お正月」が終わるとされていました。この最後の日に、季節の七草をお粥にして食べ、邪気を払って無病息災を願ったのです。このことから、「人日の節句」を「七草の節句」と呼ぶようになったようです。
五節句、そして七草のことわかったかニャ?

「七草の節句」の過ごし方といったらこれニャ!!

「春の七草」を用意します

春の七草
せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、 すずしろ(大根)
最近では、スーパーで七草セットが売られています。

ねこる。猫にとって「草」といえば「猫草」オンリーに決まっているニャ!!

おいらにとっちゃあ、一年中、「七草の節句」ニャからね!!
「猫草」と言いますが、実はこの名を持つ草は存在しません。
いわゆる「俗称」で、「猫が好む草」を総称して「猫草」と呼んでいます。
一般的に、ホームセンターなどで売られている「猫草」は、「エンバク」であることが多いようです。
また、「ねこじゃらし」の代名詞である「エノコログサ」も好まれています。

猫が「猫草」を食す理由には諸説ありますが、次の2点がもっとも有力なようです。
1)毛繕いで飲みこんだ毛玉のリバースを促すため
2)ビタミン(葉酸)の摂取のため

また、猫草を好むかどうかは猫の個性にも左右されますので、「うちの子、猫草食べない・・・」という場合でも全く心配はいりません。
猫草をあむる猫ちゃんを、この記事で愛でて「七草」気分を味わってくださいね。
育ちきり、すぐにでも食べられる「猫草」は、ホームセンターの園芸コーナーなどで販売されています。
でも「栽培キット」も各メーカーから市販されているので、自分で育てても良いですね!
私のオススメは「無印良品」の猫草。
時間差で育てていくと、常に新鮮な草を供給できるので、とても良いですよ。

「七草粥」を食し、季節の生命力をお裾分けいただきます。

「無病息災」を願って。
Bzhyu8bt_normal

うつわhaku@696haku

かわいい:->すてきです。 RT @tsutayak: 今日は七草。朝、七草粥食べました。画像は今日食べたのではなく、2011年の。このころ、飲食物の猫的アレンジを時々して遊んでましたね~♪無邪気に。 http://t.co/G1xOG6WmA9

2014-01-07 22時40分

猫好きならではの、盛り付け♪
最近では、「七草粥」はお正月のご馳走で疲れた胃腸を優しく労わるため、といった考え方も浸透していますね。
元々「春野菜」には解毒作用もあるといわれていますので、なかなか理にかなった考え方だと思います。

ねこる。猫さんには、「猫草」をあむっていただこう。

さあ!どうぞ召し上がれ
『どれどれ・・・お味見拝見♪』
『あむーっ』
さあ、猫草は用意できましたか?
なるべく先がとがった草の方が胃腸をよく刺激し毛玉の排出を促すのでオススメです。
「リバース」って、はじめて見るとびっくりしてしまいますが、その後の猫の様子をよく観察して普段と変わりないか判断すると良いと思います。
(様子が「おかしい」と思ったら、異物を食べてしまった可能性もありますから、すぐに病院へ!)

「猫」と「猫草」のおいしい画像集♪

さあ、ここからは、大好きな猫草を存分にあむる猫ちゃんの画像です。
美味しい顔をたんと堪能してくださいね♪
むむむ。なかなか良いお味…
一本ずつあむるのがオレのやり方。
猫草、切れてます〜!!
ペロリン♡
順番ニャ!
あむー!
無病息災?
ふうん…
かあちゃん、おいしい♡
かぶりつき!!

まとめ

猫先生による「ねこる七草」いかがでしたか?
しっかり春の恵みを取り入れ、ネコもニンゲンも無病息災で一年を過ごしていきましよう。

美しい自然風土と四季を持つ日本。習わしや暦と共に伝えられてきた年中行事。
聞きたいことはまだまだありますね。
また機会があれば、教えていただきましょう!