わさびちゃんとは?

わさびちゃんのお家にやってきた一味ちゃん

わさびちゃんを失った後、家の中は光を失ったように暗く、しんとしていました。

そんなところへご近所さんから野良猫が子猫を生んで、翌日にも保健所に連れて行かれてしまうのだけどなんとかならないか。と連絡が入りました。
子猫は手間がかかるため保健所へ行けば即日殺処分がほとんどです。そんな話を聞いた母さんはすぐに名乗りを上げて里親を探すことにしました。

それが一味ちゃんとの出会いです。
わさびちゃんの生まれ変わり?!
一味ちゃんです
これはおばあちゃんが作ってくれたおくるみに包まれていた有りし頃のわさびちゃん
保護時の一味ちゃんは、わずか190g。
210gだったわさびちゃんより更に小さかったそうです。

里親探しと母さんの決意

子猫たちのとびきり可愛い写真を撮って里親探しをする一方で、母さんは、この子猫のなかで1匹を新しい家族として迎え入れようと決意していました。
一味ちゃんとその兄弟
縞模様の一味ちゃん

つぶらな瞳が超キュート♪

新しい家族の名前は一味ちゃん

子猫は5匹いましたがその中でも里親が見つからないのではという「ぱっとしない印象」の子。その子を新しい家族に迎えることにしました。新しい家族の名前は一味ちゃん。

一味ちゃんを保護した時はわさびちゃんよりも小さく、芋虫のようにもごもご動いているだけだったといいます。

わさびちゃんと違うのは食欲旺盛で、食べるのが大変だったわさびちゃんと違いもりもり食べてくれました。
P1240452
わさびちゃんよりも小さかった一味ちゃん。
P1240455
わさびちゃんを思い出して何となく泣けてきちゃう母さんでした。
P1240449
わさびちゃんと違って食欲旺盛。
P1240453
わさびちゃんに負けないくらいのキュートさにまたもやブレイク♪
P1240454
わさびちゃんの分まで元気に育ってほしい・・・
P1240445
大きくなあれ・・・一味ちゃん♪

ぽんちゃんも一味ちゃんを大歓迎

わさびちゃんと出会ってからは一生懸命わさびちゃんの面倒を見て一緒に遊んでいたゴールデンレトリーバーのぽんちゃん。わさびちゃんがいなくなってからふさぎこんで、寂しさから体重も減ってしまったそうです。

けれども、一味ちゃんがやってきてようやく元気を取り戻し、一味ちゃんを大歓迎。
P1240447
ぽんちゃんのお世話がまた始まりました。
P1240444
奇跡の名コンビがまたもや♪
P1240448
母さん、父さん、ぽんちゃんの愛情に育てられ一味ちゃんはすくすくと・・・。
P1240446
今では大の仲良し。

大きくなった一味ちゃん

P1240450
すっかりレディになった一味ちゃんは1歳半・・・

今でもぽんちゃんと仲良しなんですよ♪

ぽんちゃん保育園

わさびちゃんの父さんと母さん。今では身寄りのない猫を積極的に保護し、里親探しを続行しながら全国の不幸な猫を減らすための取り組みを行っています。

そんな父さんと母さんのお手伝いをするのが、犬の“ぽんず”ちゃん。大好きだった“わさびちゃん”同様、保護猫のお世話をしているそうです。
保護猫の「お世話係」としてお墨付きを得た“ぽんちゃん”は、「ぽんちゃん保育園」をスタートしました。
今では園長として、日々、元気な子猫たちの世話に追われています。
ぽんちゃん保育園の子猫ちゃん 幸せになってね!
これからもたくさんの子猫達がぽんちゃん保育園から育っていきそうですね。
わさびちゃんと出会った父さん母さんのおかげで幸せになるニャンコが増えるのはとっても嬉しいことです。
これからも陰ながら応援していきたいと思います。