「ω」の正式名称と役割り

猫ちゃんの鼻&口元部分、本当にかわいいですよね!

通称「ひげぶくろ」や「鼻タブ」と言われているそうですが、
実は正式名称なるものがありました!

「ウィスカーパッド」

と言うそうです。
英語でウィスカーは「ほおひげ」の事なので、
「ほおひげが生えている部分」というような意味でしょうか。

見た目はかわいいウィスカーバッドですが、
大事な役割りがあるそうです。

ウィスカーパッドはたくさんのひげを支える役割があります。猫にとってひげはとても重要で、自分が通れるかどうかを確認したり、平衡感覚を保ったりする役割を持っています。特に根元は神経が多く通っているため敏感であり、あまり触りすぎると怒ってしまうことも。間違っても意図的にひげを抜いたり、切ったりしないようにしましょう。

出典:news.mynavi.jp

ウィスカーパッドのかたちや色は個体差があり、猫のチャームポイントのひとつといえるでしょう。中にはこの部分だけ模様が入っていたり、毛穴部分だけ色が濃く見えたりすることも。似た模様の子猫が多数生まれたときも、この部分だけで差別化が図れることも少なくありません。

出典:news.mynavi.jp

人間からすると、ただただかわいい!という猫ちゃんの顔のパーツですが、
大事な役割りがあったんですね。

ではさっそく、いろんな猫ちゃんの「ω」を見てキュンキュンしちゃいましょう!

猫の鼻&口元画像大集合♪

びっくりしてるの?
このモフっとした感じがたまりません。
舌が出ちゃって♪
ぷくっとしてます。
ダブルで☆
独特の模様です。
何か言いたそうです。
こちらもかなりモフっと♪
横から見ても素敵☆
子猫ちゃんにも萌え〜
んっ!て閉じてる感じがいいんです。
こういう寝方も良くします♪
こちらも子猫ちゃん♪
ピントばっちり。
笑ってるみたいです。
ほっこりします。
舌のしまい忘れ。
超ドアップ〜
ビューティフル♪
ローアングルで。


いかがでしたか?

どの猫ちゃんにも必ずある「ω」ですが、それぞれに
特徴がちゃんとあって可愛いですよね。

これからは、猫ちゃんの鼻&口元にもっと注目してみようと思います!