雅な京都の紅葉には和風の猫が似合う

【真如堂】


 紅葉見物だけなら入山料は無料です

 京都府京都市左京区浄土寺真如町82
真如堂には何匹かのノラ猫ちゃんがいるようで
人にもなれカメラ目線してくれる子もいます
【東本願寺】

烏丸通に面した御影門前には、イチョウ並木があります。そのイチョウが色づくと、一面が見事な黄金世界へとなり、秋の風物詩になっています。

京都府京都市 下京区烏丸通七条上る常葉町754
1415875607975
東本願寺門前にはたくさんの猫さんがたむろしています。
必ず猫に会えるお寺として全国から猫好きさんが訪れているお寺です。
【円山公園】

枝垂れ桜が有名な円山公園ですが
紅葉時期にはとても色鮮やかなイロハモミジが園内を彩ります。

京都府京都市 東山区円山町473他
公園内は広いのでどこかしらで猫ちゃんに遭遇できます

この子たちは、落ち葉の上で日向ぼっこかな。
【祇王寺】

祇王寺の紅葉は、赤い葉が庭一面に散っている光景が美しいと評判です。

京都府京都市右京区嵯峨鳥居本小坂町32
マロミという白い猫がいます。
気まぐれなのでいつでも会えるとは限りませんが・・・。

温かくて気持ちがいいね~♪
【金福寺】

松尾芭蕉に縁のあるお寺として知られています。
境内のあらゆる場所で色鮮やかな紅葉を楽しむことができます。

京都府 京都市 左京区 一乗寺才形町20
金福寺の看板猫「福ちゃん」

たいてい縁側で日向ぼっこをしています。
【哲学の道】
哲学の道は熊野若王子神社横から始まり、銀閣寺まで続く道。
春は桜、秋は紅葉が綺麗なことでも有名ですが
最近は「猫だらけの道」としても有名で
猫ちゃんに会いにたくさんの人が訪れます。
P1150580
京都・ 若王子の名物猫さんワゴン

ワゴンの中にすし詰め状態に猫・猫・猫・・・
これがなんとまぁ 可愛いんです♪
P1150571
京都・哲学の道の猫さんは
みんな人懐っこい♪
P1150588
あっちにもこっちにも猫さん

気がつくとあっという間に時間が過ぎていきますのでご注意を・・。
【祇園】

八坂神社の門前町であったのでこの名が付けられた町。
祇園白川を代表する景観である巽橋周辺の桜紅葉が綺麗に色づきます。
祇園の猫さんはちょっと品があるように見える。

祇園には舞妓さんだけではなく猫さんも似合います。
【梅宮大社】

梅で有名な梅宮大社ですが神苑の紅葉はとてもきれいですが、訪れる人も少ないのでゆっくりと観れます。

京都市右京区梅津フケノ川町30
梅猫さんで有名な梅宮大社は総勢16匹の猫さんがいます

社務所には番猫さん。
人が来ると走ってきてくれるんですよ!
【将軍塚市営展望台】

東山ドライブウェイの最高地点で将軍塚大日堂の手前に設けられた市営の無料展望台です。
京都市街地が一望できます。晴れていれば大阪まで展望が開けるとか。

京都市東山区粟田口高台寺山町
ここには捨てられ猫ちゃんがたくさんいて、ボランティアの方にお世話してもらっています。

京都には「猫寺」と呼ばれているお寺があります

京都の西陣にある「称念寺」は通称猫寺とも言われ、動物供養塔を持つお寺です。動物供養をするお寺としては京都の中では一番古いと言われ、猫を飼っている、または飼っていた人であれば知る人ぞ知るお寺でもあります。

称念寺は江戸時代に猫の恩返しでお寺が復興した伝説により、猫寺の愛称で親しまれ、動物を手厚く供養しています。
称念寺(猫寺)

京都市上京区寺之内通浄福寺西入上る西熊町275
この松は猫松と呼ばれ、横に約20mほどあります。まさに猫を伏したような形で、このお寺のシンボルといった感じです。
猫のお守りが売っています。
愛猫にひとついかがですか。
猫寺と言われていますが、猫がいるわけではないので
猫ちゃんに出会えたら超ラッキーです!