猫がお風呂が嫌いな理由

猫の先祖と言われているのはリビアヤマネコ」といい、アフリカ砂漠地帯に生息していて、水などほとんど無いような場所なんです。もちろん水に濡れるなんてことはないはず。

それに、猫は1日に何度も毛づくろいをするほどの綺麗好き。ザラザラした舌で毛並みを揃えてもいるんです。水に濡れると当然毛並みは乱れてしまいます。

さらに、猫の毛は猫の毛は脂分が少なくて水をはじきにくく、濡れるととても乾きにくいんです。

そんな理由から猫は本能的に濡れるのを嫌がるんですね。
4.7.2
濡れるのは嫌~!
誰か助けてぇ~!!

それでもお風呂に入れなくてはいけない理由

猫の中でもお風呂に入れてほしいのが、長毛種・外猫・去勢・避妊手術していない猫さん。

その理由としては、
長毛種は毛の長さが通常より長くなっている猫で、毛づくろいしても舌が届かず、皮膚や毛が充分に綺麗にできないからです。それに、洗ってあげることで抜け毛対策にもなるんですね。

外猫は、外に出ているので当然、室内猫より汚れやすく雑菌を身体に付着させてきます。そんな汚れや雑菌を毛づくろいでいつも一緒に舐めとっていれば、身体に良いはずありません。なので、時々綺麗にしてあげる必要があります。

去勢・避妊手術をしていない猫は尿スプレーをします。尿スプレーというのは主に発情期に見られて、壁などに少量の尿を引っ掛けて、お相手の猫を探す行動のことです。尿スプレーをする際には自分の足にもかかってしまいますし、尿スプレー自体の匂いもお尻辺りから臭ってきます。

一緒に住んでいるのでしたら、やはり猫ちゃんには清潔でいてほしいですよね。
長毛猫さんは毛が絡まるし
乾きにくいし大変なんです

お風呂が好きな猫たち

お風呂嫌いの猫を飼い主が苦労して入れている方がほとんどだと思いますが、中にはお風呂大好きという変わった猫ちゃんもたくさんいます。
家の猫ちゃんもそんな風になってくれたらなぁ~と思うような猫ちゃん達を紹介します。
仔猫のときからお風呂に入っているので、お風呂大好きな猫ちゃんなんですって♪
洗面器風呂かな。
ピッタリサイズのお風呂にまったり浸かってとろけそうな顔に・・・。こっちまでとろけちゃいます♪
お風呂が好き過ぎてなかなか出てくれない!
お風呂から出すと機嫌が悪くなったり・・・。
小さい時からお風呂に入れていたので
やはりお風呂好きなんですよね~。
気持ち良さそう♪
お風呂嫌いだったののちゃん
10年目にして何故かお風呂好きに・・♪
そんなこともあるんですね~。

飼い主さんといつも一緒にお風呂♪
9.7.1
温かいシャワーって気持ちいいにゃ♪

尻尾だけならOK!

尻尾だけなら入浴OKって猫さんは結構います
流行りは「尻尾浴」ですって!
尻尾で温度わかるのかなぁ~?

湯加減はいかがかにゃ?

「こんなもんかな?」
「よし!入れるぞ!ママに知らせよう」
あ、ちょっと熱かったかも・・・

覗きだけならOK!・・・って入浴とはいえないですが・・・

お風呂が気になるんじゃなくて
ここでママを待っているの♪
お風呂覗き見隊隊長です。
毎日の日課です!

ちゃんと洗うんだよぉ~♪ってチェック!!

動画で観てみる?!ニャンコの入浴シーン

いかがでしたか?

世の中にはいろんな猫ちゃんがいるんですね。
こんなにも気持ち良さげに入浴する猫ちゃん見たことない。
猫ちゃんもお風呂の気持ちよさに気がつけばきっと好きになってくれるんでしょうね~。
わが家のニャンは、あと何回入れたら気持ち良いって思ってくれるかしら?