まるちゃんプロフィール

まるちゃんは日本生まれの雄のスコティッシュフォールド。
公表されている体重は5.5kgと猫の中では比較的大柄な体型。
好奇心旺盛で、猫では考えられないような予測不能な行動をとり、
飼い主さんを驚かせる。

そんな様子を飼い主さんがYouTubeで公開したところ、
口コミで広がっていき、世界的に有名な猫ちゃんに。
そんな「まる」ちゃん、ウィキペディアに今までの活躍?が載っていました。


2008年7月に飼い主がユーザー登録し、その年の「特訓するねこ。」がYouTube Video Award Japan 2008の動物部門にノミネートされ、最終選考の末、同賞を受賞した。 2009年9月には、まるのYouTubeチャンネル[1]登録者数が9位にまで上昇。又、NHK総合の番組「特ダネ!投稿DO画」でまるの動画が紹介され、それらの動画1つにつき1ヶ月間に80万~360万アクセスを記録していると報じられ『世界一有名なネコ』と紹介した。

出典:ja.wikipedia.org

中でも人気を博していた「大きな箱とねこ。」が "YouTube Video Award Japan 2009" にノミネートされた。 2010年1月18日、YouTube Video Award Japan 2009の動物部門で受賞[2]し2年連続でまるが受賞するという快挙を成し遂げた[3]。その知名度は世界的なものとなり、アメリカ合衆国のニューヨークタイムズでは「かわいい動物映像特集」の記事にまるを紹介している[4]。これらの人気から日本のみならず海外のCMにも起用される結果となった。まるのYouTubeチャンネルの総再生数は2011年6月に1億回を達成、2012年11月には2億回を達成しており、2013年5月現在、約2億1000万回である。

出典:ja.wikipedia.org

想像以上に素晴らしい活躍ぶりです。

そして、2011年には3年連続で「YouTube VIDEO AWARDS JAPAN」
の動物部門を受賞!

ではさっそく、まるちゃんが有名になった代表芸?を観てみましょう。

まずは自己紹介

代表芸「滑り込むねこ」

「小さすぎる箱とねこ」

「入れない箱とねこ」

「多過ぎる箱とねこ」

「大きな箱とねこ」

有名な箱芸だけでもこんなにありました。

飼い主さんのセンスも素晴らしいですね。

でもまるちゃん、箱芸だけではないんです。

「いろいろな髪型とねこ」

「意外と器用な前足とねこ」

「濡らすねこ」

「覆面ねこ」

「覆面ねこ2」

「抱えるねこ」

「青空と猫草とねこ」

「押すねこ」

「愛し過ぎなねこ」


いかがでしたか?
まるちゃん、有名な箱芸だけではなかったんですね。

他にもたくさん飼い主さんが動画をupしています。
ブログやTwitterでも最近のまるちゃんがチェック出来ますので、
くすっと笑いたい方は是非チェックしてみてください!